イタリア初の女性医師として知られる、マリア・モンテッソーリが考案したという教育法「モンテッソーリ教育」

そこで使われる教育玩具の、「トレー付きの玉入れ」を空き箱で作ってみました。

一見とてもシンプルなおもちゃですが、物を握って穴に落とすという、目と手の協応動作の促進と、思った通りに指先を動かす練習ができます。

ボールはお家にあるものをご使用ください。

赤ちゃんの手作りおもちゃ👶空き箱で『モンテッソーリ教育おもちゃ・ボールがコロン!』

030

穴にボールを入れると、ボールが消えて、下からころころとボールが出てきます。

お座りができるようになった頃から遊べるおもちゃです(*’ω’*)

材料・使うもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1. 靴の空き箱
2. ボール(鈴が入っていて穴から落ちると音が鳴る物のもいいですね!)

使うもの はさみ、セロハンテープ

作り方

1. 空き箱のふたではない方の短い辺の一つを切り取ります。

011

2. 箱半分位まで箱の角に沿って切り込みを入れて、内側に折り込み、余分な側面は切り落とします。

018

3. 中央部分はボールが通過できるように切り落とします。

0191

4. ボールを入れる部分にボールの大きさの穴を開けます。

025

5. 空き箱ふたに、4までに作った箱を差し込み、セロハンテープで固定したら完成です♪

026

033

箱にお好きな模様の紙を貼ってもいいですね♪

diy-shoebox-upcycle

ころころ、ぽん、ころころ、ぽん

握って、穴に入れて、ボールが出てきて、赤ちゃんが夢中になるおもちゃです👶

モンテッソーリ教育で使われる教育玩具には、こんなおもちゃもあります。

モンテッソーリ 幾何組み合わせパズル Montessori Geometry Puzzle 知育玩具

価格:1,620円
(2018/4/18 08:10時点)
感想(1件)

お子さんからはぜひ目を離さぬよう、気を付けて遊んでくださいね♪