とってもシンプルで簡単に作れて

色や数のお勉強
そして、指先を使う練習ができるおもちゃです♪

小さい穴に細いアイスの棒を入れるのは
ちょっと難しくて

棒がするすると缶に入っていくの感触が
面白くて

お子さんが夢中になっちゃいますよ( *´艸`)

カラフルな棒を使って

「これは何色かな?」
「色別に分けてみよう!」
「青は何本あるかな?」

と色や数のお勉強ができます♪

赤ちゃんの手作りおもちゃ♪アイスの棒で
『色をマッチングしよう♪』


出典http://mamaot.com/

お子さんと一緒にアイスの棒に
色を塗っても楽しいですね♪

材料・使うもの


出典macaro-ni.jp

1. アイスの棒
2. プラスチックの蓋がついた缶

使うもの
ペン、絵の具、蓋に色を塗る油性のペン(赤・黄・青・緑)
カッター

作り方


出典http://mamaot.com/

1. アイスの棒に絵の具で色を塗って
乾かします。

2. 缶の蓋にカッターで切り込みを入れます。

3. 切り込みの周りをペンで色を塗ったら完成です♪


出典http://mamaot.com/

よいしょ💦「これは赤!」
お、結構棒を入れるのに力がいるぞ!

様々な遊び方

同じおもちゃを2つ作って
全部棒を入れるのはどちらが早いかを
誰かと競っても面白いですし

ひとつの缶には2つ穴を開けて青と赤を塗って
もう一つの缶には2つの穴と黄色と緑を塗って

真ん中に4色ごっちゃの棒を置いて
よーいドンで缶に2色全部の棒を入れたほうが勝ち!

など、アイデア次第で遊び方も色々できます(*’▽’)

お子さんからはぜひ目を離さぬよう
気を付けて遊んでくださいね(*’ω’*)

👶子育て豆知識👶

おむつ替えをよりしやすくするために出来ることは?

あかちゃんのおむつ替え
一日に時に10回以上も
寝かせたり起こしたり

時に柔らかいウンチだと
ふき取るのも一苦労でパパママも
パニックになってしまったりと大変(;’∀’)

赤ちゃんはそんなことはつゆ知らず
ごろごろ動いたり嫌がったり
どこかへ行こうとしたり。

「お願いだからじっとしてて~!」
思わず大きな声が出てしまってた

なんてパパママも多いはず( *´艸`)

そんな時はまず手におもちゃを
持たせてみてください。

ポイントはどんなおもちゃでもいいので
2つ用意して「どっちがいいかな?」
とどちらか選ばせてください。

自分で選んだおもちゃの方が
遊ぶ確率が高いからです。

赤ちゃんはおもちゃではなく
大人が使っているもので遊ぶのも大好き!

なのでこんな時のために

使わなくなった診察券やかご、鍵
古いお財布などをおもちゃ箱に
入れておくのもいいですね。

赤ちゃんが動いておむつが替えられない
という時は

歌を歌う、猫の真似をする
風のようにそよそよ揺れる
顔に息を吹き替えたり口笛を吹く
いないないばぁ、と言って
表情を変えるなどして

一瞬気をそらすことも手です。

ポイントは、小さな声ですること。

赤ちゃんは何だろう、と
興味を持って聞き取ろうとしてくれます。

小さな声を聞き取ろうとした時に
体の動きが止まります。

ぜひ、試してみてくださいね(*’ω’*)